#bodycache(enable)

* 神社の隠し穴 [#l8f470ec]
#style(class=table_right)
||CENTER:|c
|~階層|99階以降は無限に続く|
|~上り・下り|下り|
|~出現条件|鬼ヶ島をクリア|
|~行き方|村の右にある&br;神社の右側の穴から|
|~クリア条件|なし&br;(持ちかえりの巻物で帰るだけ)|
|~クリアマーク|なし&br;(上記のクリア条件参照)|
|~クリア特典|-|
|~黄金の間|-|
|~持込|モン壺のみ10個まで可|
|~仲間連込|不可|
|~文字の色|オレンジ|
#style(end)

武器・盾は一切落ちておらず、モンスターの壺でモンスターを捕まえて育てて進んでいくダンジョン。
SFCシレンの食神のほこらに相当する、「モンスターの能力を駆使して進むダンジョン」。
//無事に深層を目指せるか?

育てたモンスターは10匹まで持ち込めるので、強力なモンスターがそろっていれば比較的楽にクリアできる。

またマゼルン、ケンゴウ、マルジロウ父を持ち込むことによって皮の盾+99(弟弟弟弟薬)((「弟弟弟弟弟」と「弟弟弟弟薬」は回復量が変わらないため、5つ以上入手した弟切草は最大HPを増やすために使った方がいい。))を作ってしまえば難易度が激減する。

&COLOR(red){※ ※ ※注意※ ※ ※};
このダンジョンは99Fで階段を降りるとまた99Fが続くというループ構造になっているが、99Fの持ちかえりの巻物は最初の99Fにしか出現せず、ループ2度目以降の99Fでは手に入らない。したがって持ちかえりの巻物を持たないまま最初の99Fの階段を降りてしまうと、シレンが死なない限りダンジョンから出られなくなってしまう。たまらんガッパに投げつけられたり、落とし穴に落ちることで99Fの持ちかえりの巻物が消えてしまう事故も起こりうるので注意が必要である。

#contentsx

* ダンジョンの特徴 [#r9ff7309]
このダンジョンではスタート時に、モンスターの壺3つと持ちかえりの巻物1つが持ち物に加えられる。また10F,20F,99Fに1つずつ、必ず持ちかえりの巻物が落ちている。

装備品は一切落ちていないので、''どうしても武器や盾が欲しい場合は持ち込みのケンゴウ系で回収することになる''(手に入る装備は「こんぼう」「皮の盾」「ノーコンの腕輪」)。
また、「オトトスピア」「アイアンヘッドの頭」「ミノタウロスの斧」といった特定のモンスターが落とすタイプの武器は運が良ければ入手できる。
また合成の壺・マゼルン系も出現しないため、''合成にはマゼルン系の持ち込みが必須条件。''
ちなみに、[[裏神社の隠し穴]]では仲間モンスターの持ち込みが不可能なため装備合成が出来ない。

このような準備なく普通にプレイした場合は、丸腰で潜って行くことになる。仲間にしたモンスターをいかに使いこなせるかがダイレクトに問われる。

モンスターの壺はこのダンジョンを攻略する上で欠かせないアイテムなので、まずはこれの扱いに慣れよう。
モンスターの壺は、''モンスターに投げると必ず当たる。''それによって敵1体を完全に無力化できるので、緊急回避用としても使える。常に何個か持っておくと安心。

なお、''神社の隠し穴は女王グモが自然出現する唯一のダンジョン。''女王グモはシュテン山道上級のボスとして登場するモンスターだが、鬼ヶ島クリア後には上級に出現しなくなるため、もののけ王国完成のためには一度ここの60F以降まで潜る必要がある。

最果てへの道と違い、序盤から特殊モンスターハウスが出現する可能性がある。
運が悪いと1Fから開幕特殊モンスターハウスなんて事もあるが、めげないように。

* 基本攻略 [#h7c06a20]
前述の通り一番楽なのは、ケンゴウで皮の盾を弾き、マゼゴンで合成して皮の盾(弟弟弟弟薬)+99を作ってしまうことだろう。よほどのことがない限りは倒されなくなる。
面倒なら+99までしなくとも、+30程度あれば十分。

武器も欲しい場合はイアイに変更。
強化されたこんぼう(オトトスピアならベター)も用意できれば中盤までならシレンだけでも戦える。ただし、強化にはかなりの時間がかかる。

''この方法を使うなら、にぎりもとじめ、イアイ、マゼゴン、マルジロウ父の4体だけでも99Fを目指すことが十分に可能。''

戦闘をなるべくモンスターと連携して行えば、装備が貧弱(または丸腰)でもそれを補える。
例えば、しおかんべんなど能力ダウン系の味方を使って敵を弱体化させる、パオパ王ーンに敵の体力を削ってもらい自分でとどめを刺すなどが考えられる。
シレンが敵を倒しつつ進めば経験値を稼げるので、最大HPも増やせて安心。

**その他アイテムについて [#c792d514]
シレンの装備は基本的に貧弱なので、開幕モンスターハウスなどで囲まれると一気に窮地に陥る。
特にモンスターハウスがある場合、''フロア内のキャラクター数が上限に達することにより仲間モンスターを出せなくなる''危険性が高い。分身の巻物も同様に不発してしまう。
すばやさ草・高とび草・場所がえの杖・聖域の巻物などといった、ピンチに心強いアイテムを蓄えることも大切である。

** 仲間モンスターの扱い方 [#nakama]

モンスターは「壺から出した1ターン目」は必ず自身が持つ特殊能力を使用してくれるので(例外もある)、その特性を上手に使って戦うのが肝要である。


モンスターは「よぶ」コマンドを押すことでシレンの側に移動し始め、密着すると壺の中に戻ってくる。
壺の中に入るとHP・ステータスが自動で回復する。
シレンが壺を持っていないと、壺に戻れないというメッセージが出た後再び行動を開始する。

「よぶ」以外にも、味方が元々入っていた壺を味方に''投げる''と遠距離から回収できる。忘れがちだが、これは重要。
「よぶ」では間に合わずに仲間が倒されそうな時も、壺を投げれば危ない仲間モンスターを遠距離から助ける事ができるし、ゲイズに混乱させられた仲間モンスターも安全に回収する事が可能。
ただし、壺を回収する前に落とし穴を踏んだりしないように。



基本的に、モンスターを出したらすぐ戻すのが鉄則。
いくら強いモンスターでもずっと出していれば、だんだんとダメージが積み重なり負けることだってあるし、
落とし穴でシレンだけ次の階に進んでしまったり、地雷で消滅することもある。
限界まで成長させた仲間や、神社の隠し穴では出現しないモンスター、すでに登場する階を過ぎてしまって手元に残っているのが最後というモンスターは特に気を付けて管理したい。
強力なモンスターは、このような事故による消失を考えて複数匹手元に持っておくと安心(緊急回避用アイテムを常に何個か持っているような気持ちで)。

モンスターがゲイズ系の特技を受けてしまったり、味方ゲイズ系が特技を大将どんやエスカルゴン相手に使ってしまった場合、仲間モンスターも混乱してしまう。
もしシレンが間違って攻撃された場合、強力な仲間の場合は即死もありうるので、
すぐに入っていた壺を投げて回収した方がよい。

普通、モンスターの壺で捕まえた後もののけ王国に登録せずシレンが死んでしまった場合、未登録モンスターは消滅してしまう。
しかしシレンが死んだ時に壺から出していると、なんと死亡した階に未登録モンスターが仲間の状態で存在していることがあるのだ。
再びモンスターの壺を投げればまた仲間になってくれるぞ。無視して進むと消えてしまうので注意。
この準仲間モンスターはオババの占いで位置を知ることができる。一定の条件が重なると消滅してしまうようなので、再び仲間にしたい時は急いで救出に向かおう。
ちなみに他のダンジョンでも同様のことは起こる。

** 重要モンスター [#juyou]
赤字はおすすめモンスター。
並びはムチゴロウからモンスターを出すを選んだ際の並び方

|CENTER:100|RIGHT:30|RIGHT:30|RIGHT:30|RIGHT:30|900|c
|モンスター名|成長|最大HP|最大攻撃|守備|特徴|h
|BGCOLOR(#FF99CC):アークドラゴン|20|150|95|55|視界内にいる敵を認知して炎を発射する。しかし毎ターン使ってくれるわけではない。基本能力も深層になると若干低めに見えてくる。&br;後半なら乗り移ってフロア内のモンスターを殲滅→安心して移動できるうえ経験値も稼げるという使い方がある。|
|BGCOLOR(#FF99CC):にぎりもとじめ|10|90|85|40|こいつが倒したモンスターは必ず大きなおにぎりになる。能力はマルジロウ父と同程度しかないので、出しっぱなしにはしたくない。&br;浅い階で最大満腹度200%にしておこう。武器に「飯」印を入れるのもアリ。|
|BGCOLOR(#FF99CC):ハイパーゲイズ|15|115|93|55|敵一体を混乱でこちらを狙えなくさせるうえ、特技を封印させられる。&br;敵はほぼ完全に無効化されてしまう。状況によってはドシャブリぼうずよりおすすめ。|
|デブートン|20|140|100|63|周囲10マスに敵がいた場合デブータの石で援護してくれる。肉弾タイプなため殴り合いにも強いが、石を毎回必ず放ってくれるわけではないので信頼性に欠ける。&br;石は放物を描くのでシレンに当たらず、大砲の弾のように爆風があるわけでもないので結構安心。石は水中の敵にも当たる。|
|BGCOLOR(#FF99CC):ケンゴウ|15|57|64|19|皮の盾を弾いてくれる。+修正値を集めて強化に励もう。&br;弾いたアイテムが端の地雷に乗り巻き込まれる恐れがあるので、狭い部屋で作業を行うのは危険。|
|イアイ|15|95|114|48|武器も鍛えたいというならイアイもあり?(出るのはこんぼうのみ)&br;シハンは余計な「ノーコンの腕輪」も出すので、神社の隠し穴ではおススメできない。|
|しおかんべん|40|145|83|40|相手の攻撃力を激減させる。成長回数が40までというのも強み。|
|BGCOLOR(#FF99CC):プチフェニックス|10|95|33|29|出しておけば、誰かのHPを50回復してくれる。シレンだけでなく、他の仲間モンスターも回復してくれる。&br;毎ターン必ず回復するわけでないので少々安定性にかけるが、いると安心できる。アークドラゴンがいる階で役立つ。&br;能力は低いため出しっぱなしにしておくのは危険。エビルカンガルーも似たような使い方が可能?|
|ラシャーガ|5|103|BGCOLOR(#FF99CC):73|63|倍速ではないが、三回攻撃の特性を持つ。攻撃力に限ればダイレップウを上回る。&br;1vs1なら大体のモンスターに勝てる。中堅クラス。|
|ベルトーベン|10|100|65|40|1ターンで三体の味方を手持ちの壺から召還してくれる。召還する味方は手持ちの壺の上から三つなので、&br;狙った仲間を呼びたい場合は置いて拾いなおすなどの調整が必要。|
|BGCOLOR(#FF99CC):マルジロウ父|10|95|87|37|最果てへの道だけでなく、神社の隠し穴でも活躍するエース。&br;相手を転ばせれば100%アイテムをゲットできる。モンスターとの距離を取りたい時にも役立つ。&br;能力は低いので転ばしたらすぐに呼び戻そう。|
|BGCOLOR(#FF99CC):ドシャブリぼうず|50|BGCOLOR(#FF99CC):185|BGCOLOR(#FF99CC):145|50|敵を封印することができる。成長回数が50までと非常に高く、限界まで育てれば一線級のモンスター。&br;パ王より強いが、こちらは相手と密着しないと封印が使えない。|
|カミカゼ|5|100|43|55|ダイレップウより能力は下がるが、それでも三倍速 三回攻撃は強烈。壁抜け効果は不要と考える人向け。|
|BGCOLOR(#FF99CC):ダイレップウ|5|133|BGCOLOR(#FF99CC):68|66|三倍速、三回攻撃、壁抜けが揃ったエース。こいつがいないと通路でダイレップウに襲われたときにどうしようもないケースがある。&br;フロア全体を認知できるらしいが、モンスターが居ない壁の中まで探索しにいくのはやめて欲しい。&br;「よぶ」を使った時にすぐ戻ってきてくれるのは助かる。|
|パ王|15|85|65|19|モンスターを封印。ドシャブリぼうずと違って遠距離のモンスターに対応できるが、&br;自身の戦闘能力がかなり低いのがネック。|
|パオパ王|10|86|62|26|鈍足が強力。杖なので射程に制限がない。&br;耐久性は非常に悪く、出しっぱなしだとすぐに死んでしまう。取り扱いは慎重に。|
|パオパ王ーン|5|140|113|BGCOLOR(#FF99CC):70|クオーターの杖の補助が強力。最深層モンスターなので能力も十分。|
|ギガヘッド|5|BGCOLOR(#FF99CC):150|BGCOLOR(#FF99CC):135|BGCOLOR(#FF99CC):71|3マス先を攻撃できる肉弾派。絶対に巻き添えを食らわないようにしたい。|
|エスカルゴン|50|169|75|40|魔法反射能力によりパ王系、ゲイズ系、ヒツジ神官系の出るフロアで通路の先行役に使えることもある。&br;HPは高くなるが直接戦闘は弱いので、通路を歩くときの盾として使おう。|
|BGCOLOR(#FF99CC):マゼゴン|5|146|73|52|合成要員。合成した武器は必ず転ばしてゲットすること。そのまま壺に戻すと無くなってしまうからだ。&br;転ばし方は、1.ころばぬ先の杖を振る/投げる、2.のりうつりの杖をマルジロウ系に振る/投げるで乗り移ったらマゼゴンに向かって「とくぎ」&br;の二通り。意外に肉弾戦にも対応。ボウヤー系キラー。|
|タベラレルー|50|56|51|1|歩くしあわせ草。低い階層で高レベルのモンスターを集めるのに活躍する。&br;限界レベルまで上げる必要はない。|
|パコタン|10|105|85|40|発見済みのワナをらくらく消滅させられる。水がめやワナけしの巻物がないので、結構使えなくもない。|
|ガゼル教皇|10|117|85|55|敵のレベルを下げるのは深層にいけばいくほど強力になっていく。なお効果は重複できない。&br;経験値が大幅に減るため、使うのは中盤以降で。|
|BGCOLOR(#FF99CC):水神龍|50|BGCOLOR(#FF99CC):150|BGCOLOR(#FF99CC):150|60|地上では固定砲台として活躍。勝手に動きまわることがないのは、地雷に巻き込まれることもないのでメリットにもなる。&br;反面、通路を歩く盾としての使用はできない。水に出せば駆逐艦(あまり活躍しないが)。25ダメージ+1ターン凍結の特殊能力もいい。&br;成長回数50というのも見逃せない。50まで育てると女王グモに次ぐ攻撃力となる。|
|鬼サソリ|5|80|57|24|鈍足が強力。&br;射程は1マスという点ではパオパ王に劣るが、魔法消しの土偶のある部屋や魔法を跳ね返す大将どんなどにも使える点では勝るので、どっちにするかをよく考えよう。&br;能力値は低めなので出しっぱなしにはしたくない。|
|BGCOLOR(#FF99CC):しびれサソリ|5|140|BGCOLOR(#FF99CC):138|BGCOLOR(#FF99CC):73|相手をしびれさせ、1ターン動けなくさせる。&br;水神龍と能力が被る。水神は動けないかわりに射程が長く、25ダメージ効果もある。しびれは密着しないと使えない。&br;最終的には好きな方か?マヒの「1ターン」と「射程」「動けるか動けないか」をどう考えるかで連れて行くかどうかが分かれる。&br;最終的な攻撃力は水神龍に若干劣る。|
|BGCOLOR(#FF99CC):岩獣ドガガーン|5|130|117|71|相手との距離を大きく引き離す+マヒの効果が得られる。&br;距離を離したい場合はマルジロウ父、しびれサソリ、水神龍より有用。|
|女王グモ|120|BGCOLOR(#FF99CC):770|BGCOLOR(#FF99CC):390|30|成長回数が120までと非常に高く、最強の肉弾タイプ。&br;味方のヨロイグモ3体をフロア内に召還する特技は正直微妙。|

これらのモンスターは神社の隠し穴で捕まえるより、持ち込み可なシュテン山、鬼ヶ島、あかずの間で探した方が楽。
神社からモンスターの壺を持ち帰り、しあわせ草(投げの杖)を駆使してモンスターをどんどん捕獲しよう。
他にも乗り移った敵をわざと狙いの敵に倒させ、モンスターのレベルアップを図ったりなど方法は色々。%%青いタベラレルーことリク氏にも頑張ってもらおう。%%

また神社で探すのは女王グモやンドゥバ系、深層にしか出ないタウロス系やプチフェニックスあたりが目標になる。
特殊モンスターハウスが序盤から出てくるので、運が良ければ強力なモンスターをいきなりゲットできる事も。


* [[出現モンスター>神社の隠し穴/出現分布]] [#y74d2685]
#includex(神社の隠し穴/出現分布,section=(num=1))

* [[出現アイテム>神社の隠し穴/出現アイテム]] [#item]
#includex(神社の隠し穴/出現アイテム,section=(num=1))

* 階層別攻略 [#ddacae93]
** 1〜10F [#y399e145]
まずは''マルジロウ父を使いのりうつりの杖、弟切草、復活の草を出来る限り回収する。''

上記のアイテムが集まりだしたら今度は''イアイを使ってプラスのついたこんぼう、皮の盾を出来るだけ回収する。''

合成するアイテムがたまったら''マゼゴンでこんぼうと皮の盾をどんどん強化する。''皮の盾に皮の盾を合成する前に、ベースとなる皮の盾の印を弟で埋めておくのを忘れないように。
余ったら、シレンに飲ませ最大HPを上げるのも忘れずに。400以上を目指そう。

タベラレルーを連れて行きわざとどうくつマムルを発生させ倒せば、一気にレベル8〜9にあげることができる。

またにぎりもとじめで大きなおにぎりを大量に発生させ、最大満腹度を200%に上げておこう。

ここでは力を上げるどころか回復する手段がほんのわずかしかないので、
しおいやん(3〜5F)や毒サソリ(8F)には力を下げられないようにしよう。
(ちなみに方法は51〜60Fでベルトーベンをシューベルにさせ、召還されたMr.ブーンを狩る。復活の草で復活する。)
とはいってもシレンがあまり戦わなくても進む事ができるので、下げられてもそこまで気にする必要はない。

マルジロウ(5〜6F)、マルジロウ兄(5〜6F)にはモンスターの壺を水没させられないように注意。ころばぬ先の杖があれば問題ない。
余裕があったら同士討ちでマルジロウ父を作り、LV上げをしよう。

ぬすっトド(5〜8F)にモンスターの壺を盗まれ、水中に逃げられると厄介なので、盗まれる前にドシャブリぼうずで封印するかハイパーゲイズで混乱させる。普段は寝ているので気をつければ問題ない。

またゲイズ(6〜8F、10〜15F)に持ちかえりの巻物を読まされると目も当てられない。確実なのは持ちかえりの巻物を捨ててしまうこと。但し、その際は99Fのカッパ対策を忘れないようにすること。
にぎりへんげ(9〜10F)にモンスターの壺を大きなおにぎりに変化させられないように。視界内にいれば封印したり、仲間モンスターに倒させるなどの対処ができるが通路での出会い頭は防ぎようがない。
またゲイズ(6〜8F、10〜15F、39〜47F、60〜75F)に持ちかえりの巻物を読まされると目も当てられない。確実なのは持ちかえりの巻物を捨ててしまうこと。但し、その際は99Fのカッパ対策を忘れないようにすること。
にぎりへんげ(9〜10F、17〜19F、30〜36F、50〜55F、60〜75F)にモンスターの壺を大きなおにぎりに変化させられないように。視界内にいれば封印したり、仲間モンスターに倒させるなどの対処ができるが通路での出会い頭は防ぎようがない。
ゲイズとにぎりへんげは嫌がらせなのか、後半のフロアでもしばしば再登場する。

** 11〜21F [#mca28de9]
準備が順調に進んでいれば、装備がかなり強化されているはずなのでそれほど厳しくはないだろう。引き続き装備を強化していく。

にぎりへんげ(17〜19F)、かんにんぶくろ(19〜21F)、タイガーウホホ(19〜21F)、みどりトド(19〜21F)が出現。

かんにんぶくろを仲間に戦わせると爆発に巻き込まれ消滅する危険があるので、ドシャブリぼうずで封印するか、シレンで倒そう。

タイガーウホホは、仲間を地雷・大型地雷に投げられ消滅させられることがある。
こちらも、ハイパーゲイズで混乱させるかドシャブリぼうずで封印して倒そう。

みどりトドも、やはり混乱か封印で対応していこう。

平行して''わざとモンスターを同士討ちさせて、LV上げ''に勤めたい。
この階層では乱れ馬王・ギガヘッド・イッテツ戦車・ベアボーグ(もしくはゴリボット)。
強敵だが、装備がしっかりしてればダメージは抑えられるし、
ここでは仲間モンスターと連携できる。徹底的に弱体化すれば恐れることはない。
ただし、出して相手にするのは一体ずつ・・・の姿勢だけは徹底しよう。
流石にこいつらを複数相手にすると大事な戦力がやられてしまう。
この階層でLV40以上、HP400以上まで上げれば上出来。遅くても30F到達時にできれば大丈夫。

** 30〜60F [#r3b9c624]
** 22〜60F [#r3b9c624]
順調にいけばほぼ装備・LV・HPが万全になっている階層だろう。
神社の隠し穴ではアイテムの補充はマルジロウ父に任せればいいので
これ以降は階段即降りでも問題ない。

まだ能力が不十分な場合は慎重に進んで行こう。
お勧め戦法はモンスターの壺を使うことである。
深層になればなるほど敵が強くなっていくのは当然だが、
このダンジョンではそれを逆に利用することもできる。
''見つけたモンスターを片っ端から捕まえていき''、すぐ壺から出す。
フロアを歩かせて使い捨てるのだ。
敵同士でつぶし合っている最中にシレンは安全に次の階へ進む。
これの繰り返しでも十分進んでいける。
''通路上では使い捨てモンスターを通路で出して、シレンはそいつらの後をついて行くように進む。''
これをするだけでも、出会い頭にゲイズ、にぎりへんげ、ギャンドラーといったモンスターの特技をくらうことがなくなり、通路上での事故率は飛躍的に下がる。

アークドラゴン(30〜58F)が出現。
弟*5を合成した盾があり、マルジロウ父で弟切草を大量に出してHPを上げておけばそれほど問題にはならないが、不安ならプチフェニックスがいると楽。
もし99Fまで降りるつもりなら、&COLOR(red){99Fの持ちかえりの巻物入手に備え、アークドラゴンを捕獲することを勧める。};
のりうつりの杖の確保も忘れないこと。
99Fを目指すなら予備を捕まえるのもいい。

にぎりへんげやにぎり親方・にぎりもとじめ(40〜50F)
にぎりへんげ・にぎりもとじめ(30〜36F、45〜57F、60〜75F)、
ゲイズ・スーパーゲイズ・ハイパーゲイズ(25〜31F、39〜47F、60〜90F)
しおやだん・しおかんべん(32F〜40F,39F〜47F)も出現。
下手するとこの先の展開に支障をきたすので慎重に。
通路先に常にこいつらがいると考えて行動しよう。

ギャンドラー(50〜79F)が出現。
モンスターの入っている壺を吸われると、''容量が1→0となり即死''なので注意。該当フロアの通路は絶対にモンスターに先行させるくらいのつもりで。

アイアントドも出る。武器はともかく、もう補充できないモンスター入りの壺や
防具は盗まれないようにしたい。
もし99Fまで降りるつもりなら、&COLOR(red){99Fの持ちかえりの巻物入手に備え、アークドラゴンを捕獲することを勧める。};
のりうつりの杖の確保も忘れないこと。
アイアントド(51〜53F)も出る。武器はともかく、もう補充できないモンスター入りの壺や
盾は盗まれないようにしたい。

** 60F〜 [#qcbc6f6f]
女王グモ(60〜99F)が出現。

女王グモはこのダンジョンでしか仲間にできないので、仲間にしていないなら捕まえておこう。女王グモ目当てでもぐったなら、捕まえてすぐに持ちかえりの巻物を読んだほうがいいと思われるが、ゲイズ対策のために所持していない人が多いだろう。
こうなると99Fまで下りなければならないが、たまらんガッパや落とし穴などの事故が発生すれば帰還は不可能である。

99Fの持ちかえりの巻物を確実に入手する場合、あらかじめ捕獲したアークドラゴンに乗り移って、フロア中のモンスターを全滅させながら巡回するのがお勧めである。発生したばかりのカッパに投げられないよう、敵を全滅させた後もチマチマ炎を出しながら巡回するのが無難。

開幕時、同室の遠くにアイテムやモンスターを確認した場合、めぐすり草を飲んでワナを確認しつつ、分身の巻物を読んで持ちかえりの巻物の直撃を避ける必要があると思われる。

* コメント [#g9fc553a]
** 攻略 [#hedca191]
#pcomment(神社の隠し穴/comment/攻略,5,name)

** モンスター分布 [#hff0ac96]
#pcomment(神社の隠し穴/comment/モンスター分布,5,name)

** 雑談 [#x2574539]
#pcomment(神社の隠し穴/comment/雑談,5,name)

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS